FC2ブログ

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

初めてのドラム 

【初めてのCD】
初めてのCDはなんとクラッシックです。ドヴォルザークの交響曲「新世界」です。
父親がクラッシックが好きで初めてラジカセを買った時に一緒に買ってもらいました。
この曲の四楽章を聴いてトランペットに興味を持ち、音楽に興味を持ったといっても
過言ではありません。

偉そうに言っておりますが次に買ったCDは牛若丸三郎太の「勇気のしるし」で
あります。当時はすごく欲しくて買ったときの感動は・・・まだ覚えてます。

【初めてのドラム】
初めてドラムをスタジオで叩いたのは板橋区の蓮根区民センター。あえて名前は出しま
せんがT-SYSTEMというバンドの録音の時に遊びに言って叩いた記憶があります。
ドラムをやるきっかけはギターを始めて挫折して、キーボードをやろうとして挫折して
ウッキーズに出会い、空いているパートがドラムだったからです。トランペットは音を外す
事があるけれどドラムは叩けば音がでる。こんな簡単な楽器はない。と当時は思って
おりました。アホですね。この思いはすぐに間違っていると思い知らされるのですが・・・

【初めてのアンプ】
YMさんが書いているので私も。私のアンプはPresicion PowerのアンプとCarrozzeriaの
TS-V07というスピーカーが装着してあります。この二つだけでもう想像が付くと思いますが
いわゆる「ドンシャリ」な音であります。自分はもう一貫してこの傾向が大好き。そういった
意味ではYMさんとは対極的な音だと思います。でも、向こうの音も嫌いじゃない。たまに
聞くとすごい素直な音でα波を感じます(笑

自分はやっぱりドラムのバスドラを鳴らした時の体が揺れるような低音と華々しいシンバルの音が大好きなのでその辺が影響していると思います。ようは好みの違いです。B4とOutback
の音を比較するとお互いの目指す音が全然違うことがわかり面白いです。
どっちの音が良いという次元の低いことではなく、好きな音を作ると言うとてもハイレベルなこと?(笑)だと思います。

純正のオーディオにはない楽しみ方が出来るのでカーオーディオはすごく楽しいです。

2006-05-04_06-36-44.jpg

スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://uckies.blog70.fc2.com/tb.php/6-bf6f5c04

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。